シービーエスの発電事業とは?

シービーエスはかねてよりエネルギー管理に力を入れ、現場における省エネルギーの推進等に努めてまいりました。
近年では省エネルギーと併せて再生エネルギーにも力を入れ、自らが太陽光発電事業者となり「環境・エネルギーソリューション」を積極的に提案できる企業として、環境負荷低減に貢献してまいります。
具体的には現在国内3か所において発電事業者として太陽光発電プロジェクトに取り組んでいます。

①広島県東広島市での2メガワット発電

グリューネン入野という広島住宅供給公社が計画した住宅団地の中においての太陽光発電事業。団地内には学校もあり学童の環境・情操教育の一環としても活用
(26年8月発電開始予定)

②栃木県壬生町での2メガワット発電

土地所有者と隣接した形で各2メガワット、計4メガワットの発電プロジェクト
(26年7月発電開始予定)

③茨城県阿見町での2メガワット発電

弊社お客様の所有する施設を活用し、お客様と各2メガワット、計4メガワットで計画。
施設管理と同様に、メンテナンス・アフタケアの内容により発電出力低下のリスク低減が可能となることから、発電開始後は弊社でシステム統括保守管理を行い、太陽光発電における管理手法の確立も図ってまいりたいと考えています。
将来的には発電事業をコアとして「創エネ・省エネ・蓄エネ」を考慮したエネルギー管理を提言・実践することにより、社会・環境に貢献してまいります。

お問い合わせ

バリューアップ事業グループ
TEL:03-3506-5497

営業時間 / 9:00〜18:00(土・日・祝は休日となります。)

お問い合わせ