シービーエスが行う「プロパティマネジメントサービス」とは?

不動産が流動資産として収益力を重視する現在、その管理の重要性は言うまでもありません。シービーエスは長年のビルメンテナンスで培った物理的な維持管理に併せ、収益力の源となるリーシングに力をいれています。
きめの細かい対応で御客様の資産価値の向上に努めています。またアカウンタビリティ(説明責任)と透明性を持ったマネジメントで直接のお客様は勿論、投資家様に対してもその責務を明確にいたします。

サービス&ソリューション

建物運営管理

テナント家賃収入管理及び日々のメンテナンス&オペレーション管理コストの収支バランスを考え、投資家に最大の利益を供与できるよう業務に努めます。

維持管理業務

大切な資産である建物のライフサイクルコストを考慮しながら、中長期修繕計画等の策定・実施を行います。

リーシング業務

近隣マーケティング調査、テナントの誘致から交渉・契約まできめの細かいサービスに努めます。

工事

テナント入居時の工事から原状復帰工事までお客様の要望にそって施行いたします。

レポーティング

透明性を保ち、説明責任を果たすために定期的なレポーティングは大切な業務の1つです。

お問い合わせ

バリューアップ事業グループ
PM/リーシング事業部
TEL:03-3506-5497

営業時間 / 9:00〜18:00(土・日・祝は休日となります。)

お問い合わせ