沿革

1960年 ビルメンテナンス(清掃・設備業務)を主業務とする企業として、千代田ビルサービス株式会社設立
1970年 大分に千代田ビルサービス株式会社大分支店設立
1971年 将来のセキュリティニーズに応えるため警備専業の日本産業警備保障株式会社設立
1975年 人的サービスが主体であったBM業の将来における無人管理(遠隔監視システム)をにらみ日本集中管理株式会社設立
1976年 関西地区サービス拡充のため阪神千代田株式会社設立
1977年 九州地区サービス拡充のため、株式会社千代田設立
1981年 東北地区サービス拡充のため青森千代田株式会社設立
1982年 北海道地区サービス拡充のため北海道千代田株式会社設立
原子力発電所の放射線管理・廃棄物処理等の業務拡充のためEPS部を設立
北陸地区サービス拡充のため北陸千代田株式会社設立
1985年 神奈川地区営業強化のため株式会社横浜シービーエス設立
1990年 千代田ビルサービス株式会社から株式会社シービーエスへ社名変更
日本産業警備保障株式会社からアラコム株式会社へ社名変更
2000年 自転車関連ビジネスの株式会社サイクルスポット設立
2002年 日本集中管理株式会社から株式会社ニューグローへ社名変更
2003年 不動産事業のサービス拡充のためバリューアップ事業部設立
2004年 一般労働者派遣事業の許可を受けて技術者専門の人材派遣事業へ進出
2008年 沖縄地区サービス拡充のため沖縄アラコム株式会社設立
2010年 創立50周年を迎える
2013年 再生エネルギー事業へ進出
発電事業者として国内3か所で太陽光発電プロジェクトを計画
2013年 東南アジアへ進出を決定。7月にミャンマーに会社を設立