シービーエスが行う「設備管理」とは?

シービーエスは昭和35年の創立以来、設備管理・清掃業務を中心とするビルメンテナンス業務を中核事業として幅広いお客様より信頼を得て参りました。近年ではPFI事業、指定管理者業務にも取り組んでおります。
その中において私たちの担当するビルメンテナンス(設備管理業務)とは、お客様よりお預かりする設備を24時間365日、安心・安全・快適にまたエネルギーマネジメントに長けたスタッフが個々のビル設備に合わせた最適な運転管理、保守・点検をしております。

また、ビル設備の様々なリスク(自然災害、火災、停電、断水・破水、不審者対応、等)をビルオーナー様やテナント様の業務に支障をきたすことがないよう、最低限の被害に食い止める訓練を実施し、サービスマニュアルに基づいた管理体制をお客様と一体となって構築しております。東日本大震災の際には、各種設備の復旧作業の迅速さ・正確さに対して一定の評価の頂くことができました。弊社が設備管理をさせて頂いている複数の現場の緊急対応等の情報を共有し、災害・事故・事件を拡大させないことをモットーに日々訓練をしております。

サービス&ソリューション

受変電設備管理

弊社の経験豊富なスタッフにより、法定点検として定められている月次・年次点検を中心とする24時間監視体制を構築、電気事故防止に努め安心・安全をご提供いたします。

空調設備管理

個々のビルに合わせた省エネ運転をご提案いたします。オフィスビル・ホテル・工場などの空調管理のノウハウを最大限に生かし、最適な運転パターンを構築いたします。

消防設備管理

非常時に使用する重要な設備であります。いざという時の為に、外観・動作確認・機能点検を実施いたします。またスタッフの消防設備に関する非常時対応訓練を実施し安心・安全をご提供いたします。

エネルギーマネジメント

シービーエス独自のサービスとして、ビルのエネルギー見える化システムを構築しております。各種メーター、ビルコンシステムから抽出したデータを分析・グラフ化し個々の建物に合わせた省エネ提案をいたします。

その他

建築設備点検、特殊建築物点検、昇降機点検、熱源設備点検、非常用・その他各種発電機点検、音響設備点検、執務環境測定、ねずみ・害虫防除作業

これらの設備を個々のビルにマッチングした管理手法により、適正に管理いたします。
法定点検・整備業務:建築物における衛生的環境の確保に関する法律を遵守し対象設備の運転状況を監視しエネルギーロスの極力低減し管理いたします。また、機能維持の枠を超え、きめ細やかな整備をすることにより、ロングライフ化を実現し管理コストを低減いたします。
また、弊社工事部門との連携により素早い改善提案をいたします。設備の改修工事等お任せください。

設備管理実績

延床面積
112,480㎡
東京都千代田区内 官公庁舎ビル
昭和43年〜現在
設備管理全般
延床面積
51,592㎡
茨城県つくば市内 官公庁舎ビル
昭和53年~現在 
設備管理全般
延床面積
500,555㎡
東京都大田区 物流・テナント・複合設備ビル
昭和46年~現在
設備管理全般
延床面積
291,021㎡
東京都千代田区 宿泊施設
昭和39年~現在 
設備管理全般
延床面積
66,488㎡
東京都港区 大手マスコミ関係本社ビル
平成15年~現在
設備管理全般
延床面積
13,532㎡
東京都千代田区 PFI事業 学校その他付属設備
平成22年~現在 
設備管理全般
お問い合わせ

エンジニアリング事業部
TEL:03-3506-2800

営業時間 / 9:00〜18:00(土・日・祝は休日となります。)

お問い合わせ